トルコ


ギリシャ

アテネ

クレタ島

デルフィ

ロドス島

ギリシャ:ロドス島

グランドマスターの宮殿 2

グランドマスターの宮殿の内部には、多くのモザイク、彫刻やレリーフ等が飾られている。

受胎告知レリーフ

聖母子像


正門横の階段を上るとグランドマスターの宮殿の建物の内部に導かれる。
階段を上がったところにチャペルがある。

戻る

受胎告知木像

木彫りの像。ケースに入れられていて撮影のアングルが難しかった。

戻る

ラオコーン

ラオコーンはトロイの神官。
トロイ戦争においてラオコーンは木馬がギリシャの策略であることを見抜くがギリシャ側の女神アテナが送った海蛇に襲われ息子と共に殺される。
ラオコーンの像はロドス島の彫刻家アゲサンドロス、アテノドロス、ポリュドロスの作とされる。
バチカンにこれと同じラオコーンの像があり、ロドス島のものはそのコピーとされる。

戻る

天使の蜀台

戻る

モザイク

グランダマスターの宮殿の多くの部屋の床はモザイクで飾られている。

三又の鉾とイルカ

戻る


(部分拡大写真)

戻る

虎と戦う剣闘士


戻る

ムーサ9神


残念ながら1枚に収まらなかったので2枚に分けて撮影した。

戻る

巨人族ポリュボテスを打ち負かすポセイドン

右端は巨人族とオリュンポスの神々の戦いにおいてポセイドンと共にめざましい活躍をしたアテナと思われる。後の有翼の女神はニケだろうか。中央に横たわるのはデルメルかヘラか。よくわかわらない。

戻る

| 聖ヨハネ騎士団城塞都市 | グランドマスターの宮殿1 | グランドマスターの宮殿2 |

ギリシャ:ロドス島

トルコとギリシャ・歴史の足跡 -> ギリシャ:ロドス島・グランドマスターの宮殿